ネイルサロンに通うために爪水虫を治したい

ネイルサロンに通うために爪水虫を治したい

手だけでなく足元もお洒落に見せるために、ネイルサロンに通いたいと考えていたのですが、爪の縦筋が気になって店舗まで足を運べませんでした。
その爪の縦筋はどうやら爪水虫の症状だったようで、もしネイルサロンまで出かけたとしても、施術を行う事はできないと断られていたと思います。

 

今は足元のお洒落をしようとするよりも先に、爪水虫の症状を改善するのが先だと思い、急いで購入してきたのがクリアネイルショットです。
足元が全体的に乾燥しているのが気になっていたので、スクワランやアボカドオイルといった保湿成分が多く含まれているのが、この商品を選んだ理由でした。

 

クリアネイルショットに含まれているオイルは、保湿効果を長時間持続させてくれるおかげで、仕事中も足の乾燥が気にならないところが助かります。
仕事が終わって自宅に戻ってきても、爪が柔らかい状態が持続していたのが分かった時には本当に嬉しく思えました。

 

現在では爪の見た目も綺麗になっており、気軽にネイルサロンにまで足を運べるようになっています。
今でも爪水虫が再発しないように、足の乾燥が気になったらクリアネイルショットを使わせてもらい、爪の健康な状態を保つ事は忘れていません。

 

 

爪水虫にかかり、爪が伸びない

特に不潔にしていたわけでもないのに、ある日突然足がかゆくなってきて足の指の間の皮がジュクジュク白っぽくなって、皮がめくれてくるようになり、調べてみると水虫の症状だということで大変ショックを受けました。

 

すぐに市販の水虫薬を塗り始め、私は一人暮らしなのですがバスマットやタオルをこまめに取り替えたり、できるだけ同じ靴を連続ではかないようにしたりと今まで以上に足を清潔に保つように気をつけていたのですが、季節柄出かけるときはずっと靴下と靴を履きっぱなしだったためが、よくなるどころか爪の様子までおかしくなってきて、爪水虫になってしまっていました。

 

でも、このときは爪水虫にしっかりと薬を塗っていたら新しい健康な爪が生えてきて治るはずだと考えていたのですが、しばらくたってもいっこうに新しい爪が生えてくる気配はなく、もしかしたら爪水虫になると爪は伸びないのかと心配になって調べてみると、やはり水虫菌のせいで爪が伸びにくくなるようで、新しい爪が生えてくるという私の期待は打ち砕かれてしまいました。

 

それでも、色々と調べていくうちに、ジェル状で爪の水虫菌にも浸透してくれるという薬に出会い、使っていくうちに、だいぶ爪がきれいになってきました。本当に爪水虫は甘く見てはいけません。